スタッフ紹介

Staff

院長 佐野 豊

ホームページを開設した理由

院長 佐野 豊

院長の佐野豊です。
佐野歯科は開業して32年になります。
患者さんは当院の患者さんが紹介いただいて、来院いただくことが殆どです。
ですから、私は今まで歯科医院にホームページが必要だとは考えていませんでしたので作ろうと思っていませんでした。

先日、ある患者さん(Aさん)という方がはじめて来られました。
Aさんは当院の近くで仕事をされており、仕事中にどうしても歯が痛くなり我慢できなくなったそうです。
歯科医院に行こうとしたそうですが、近くにどのような歯科医院があることがわからず、持っていたスマートフォンを使い、久保田町で歯科医院を探したところ、当院のことを何とか調べていただき、来院されました。
当院のホームページがないのに、です。

この話を聞いたときに、私は佐野歯科のホームページが無くて迷惑をかけたことと佐野歯科のホームページがあることで、Aさんのような患者さんの助けになることもあるのだ、役に立つことがあるのだ、ということに気づきました。

これをきっかけにホームページを作ることを決めました。
まだまだ、十分な情報提供ができていない部分があるかもしれませんが今後更新をしていきたいと思っておりますので、宜しくお願いいたします。

院長略歴
福岡歯科大学 卒業
福岡歯科大学第二保存学教室

所属
佐賀県歯科医師会
思斉小学校校医

副院長 佐野 良太

私が佐野歯科に勤務することを決めた理由

副院長 佐野 良太

副院長の佐野良太です。
院長である佐野豊は私の父です。
私は学生時代、父のいる佐野歯科で働くのではなく、佐野歯科とは別に矯正歯科だけを専門に行う医院を開院しようと考えていました。
理由は、自分が矯正歯科専門医をめざしていたことと自分で思うような医院を作ろうと考えたからです。

しかし父の要望もあり、私が矯正専門の資格を取得したことをきっかけに、佐野歯科でも1月に1度矯正治療を行い始めました。当時は、大学の仕事もあったため月に1度が限界でした。

佐野歯科で診療をしているうちに佐野歯科の患者さんに愛着をもち、月に1度では患者さんの要望に対応しきれないと感じる事も多く、私自身ももっと日頃の口腔ケアや一般治療を通じてもかかわれたらと感じるようになりました。

さらに私にとって大きな出来事がありました。私がいつも矯正治療のときに会うのを楽しみにしていた男の子です。元気いっぱいな男の子で、学校で転んで前歯を折ってしまったのです。たまたま大学が休日で佐野歯科にいたため、私が矯正装置を一時撤去して、父が処置を行いました。

もし私が佐野歯科医院にいなかったら、スムーズに処置を行うことが出来なかったでしょう。また矯正専門で開業したら矯正治療と一般治療を平行して行うことは困難で、仮に将来開院したとしても同じようなことが起こった場合、患者さんに迷惑をかけてしまうのではと思うようになりました。

PCそれならば、一般歯科を30年以上従事してきた父の医院に戻り、一般歯科と矯正歯科を一つの医院で行えるようにするのが、患者さんにとってよいのではないかと思うようになりました。
特に、矯正歯科の専門医が一般歯科に常時勤務していることは少なく、佐野歯科をそのような医院にしていこうと思うようになっていきました。

そしてまず、一般歯科医院に勤務し、一般歯科治療についても研鑽を積みました。
それから、佐野歯科に戻ることを決心したのです。
この度、佐野歯科は佐野歯科・矯正歯科と医院名を変更しました。
一般歯科と矯正歯科両方の治療を高いレベルで提供できるようにしていこうという思いをこめて、そのようにいたしました。

副院長略歴
2005年 九州大学 歯学部 卒業
2005年 広島大学病院 矯正歯科 入局
2006年 オランダアムステルダム大学歯学部 留学
2009年 広島大学大学院 博士課程 修了
2010年 日本矯正歯科学会 認定医 取得
2011年 久留米市開業医 勤務

医療法人萌生会 中尾歯科医院(非常勤2年)
ほりお歯科クリニック(非常勤3年)
スマイル矯正歯科クリニック(非常勤5年)
なんば歯科矯正歯科クリニック(非常勤2年)

所属
日本矯正歯科学会
中四国矯正歯科学会
日本舌側矯正歯科学会
顎変形症学会

資格
歯学博士 
日本矯正歯科学会 認定医