矯正歯科

Orthodnotic

矯正治療の流れ

STEP 1)矯正相談(カウンセリング)・・・(無料)

カルテ気軽にお越しください!!
資料を作成し、それを使いながら、現在の歯並びの状態を説明いたします。
資料は帰りに受付でお渡しいたします。

STEP 2)矯正精密検査

口腔印象採得(模型をつくるための型採り)

歯の模型レントゲン撮影、コンピューター解析を行います。
歯列模型を作製し、歯の大きさや顎の大きさの計測を行います。

セファロX線規格写真

レントゲン写真1レントゲン写真2矯正歯科では必要不可欠なレントゲン写真を撮影し、顎の前後左右のバランスの分析を行い、骨格の不正を明らかにします。

STEP3)矯正診断

矯正診断精密検査の結果から現在の歯並びの状態とこれからの治療方針をパソコンや模型を用いて具体的に説明いたします。

STEP4)歯磨きトレーニング

歯磨きトレーニング矯正治療を開始する前に歯磨きの方法をもう一度確認をいたします。
歯磨きができていないと矯正治療は行えません。
そのために衛生士がしっかり指導していきます。

STEP5)矯正治療開始

早期矯正治療(乳歯列期の矯正治療)

子供の治療乳歯列期に行う治療です。主にマウスピースなどを用いて、受け口の治療を行います。

第一期矯正治療(子供の矯正治療)

6歳から12歳の子供を対象に行う治療です。主に顎の成長をコントロールする治療を行います。顎の幅を広げたり、前後のバランスを整える治療です。

大人の治療 第二期矯正治療(大人の矯正治療)

12歳以上で、大人の歯がすべての生えそろってから行う治療です。マルチブラケット装置を装着し、ワイヤーで歯を動かす治療です。

STEP6)矯正治療終了(保定開始)

歯を動かす治療は終了です。きれいな歯並びをそのままに保つための期間に入ります。
歯並びだけでなく虫歯や歯周病のメインテナンスも行います。
来院間隔は3カ月~半年に一回程度です。